現在、大阪府では、手足口病の患者数が増加しています。

通常は夏頃に流行するのですが、今年は少し早く増加し始めています。

ウイルスから身を守るため、手洗いなどの基本的な感染症予防を行いましょう。